読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無黒点16日目となる静穏な太陽ですが地球では現在世界で15の火山が噴火しています

チリの火山で噴火と共に凄まじい火山雷が発生しました。

火山が噴き上げる水蒸気、火山灰、火山岩などの摩擦電気などから火山雷が発生するそうです。
f:id:somin753:20170321062650j:image
f:id:somin753:20170321062708j:image
f:id:somin753:20170321062716j:image
f:id:somin753:20170320222707j:image

コメント 

 

現在、世界で15の火山が噴火しています。

インドネシアのシナブン: 3月8~14日。

・Sheveluch、カムチャッカ半島:3月5~8日。

・Sabancaya、ペルー: 3月8~14日。

・Popocatepetl、メキシコ: 3月8~11日。

・チリNevados de Chillan: 3月7日と11日。

ハワイ州キラウエア: 3月8~14日に溶岩。

・フエゴ、グアテマラ: 3月9~14日。

・エベコ、キリール諸島: 3月3日〜10日。
インドネシアのDukono: 3月8日と10~14日。
・コリマ、メキシコ: 3月3~9日。

・ボゴスローフ、アリューシャン諸島: 3月7日と13日。

・Bezymianny、カムチャッカ半島: 3月9日。

パプアニューギニアのバガナ: 3月14日。

・Kliuchevskoi、カムチャッカ半島: 3月8日。

・エボラボ、インドネシア: 3月12日。 

 

日本では 霧島山新燃岳火山性地震が増加しているとのことです。

霧島山・新燃岳で火山性地震が増加 - ウェザーニュース
2017/03/15 17:25 ウェザーニュース

宮崎県の霧島山新燃岳で3月13日から火山性地震が増加しています。11日は0回、12日は1回だった火山性地震が13日になって急増し、32回を観測。今日15日も16日までに17回観測されています。

やや気になるところでもあります。

当ブログは奇妙な現象や天変地異的なことを中心に記していますが、そのような現象が毎日のように起こるので紹介仕切れません。

つまり、奇妙な現象や天変地異が日常茶飯事ということなんでしょうし、そんな時代に私たちは生きているということを思いますと、やはり個々の危機管理対策は絶対しておくべきなんだと言えます。

 

パラグアイでは空に光学現象が現れました。
f:id:somin753:20170320221310j:image
f:id:somin753:20170320221317j:image

 

サウジアラビアでは大量の雹が降りました。
f:id:somin753:20170320222053j:image
f:id:somin753:20170320222107j:image
f:id:somin753:20170320222116j:image
La intensa tormenta de granizo bañó de... - Red Climática Mundial

 

3月4日に黒点0になり、翌日の黒点数11になったかと思ったら、6日から現在21日までの16日間無黒点となっています。
f:id:somin753:20170321074258j:image

SILSO | World Data Center for the production, preservation and dissemination of the international sunspot number

いつまで無黒点が続くのでしょうか?

では。