読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国で記録上初のサメが座礁したり米国では数羽の鳥が死んだ黒猫を取り囲んでまわるという奇妙な光景

昨年は沖縄でサメが釣れ、同じ頃、湘南でサメの目撃が報告され、その少し前には茨城県でサメが目撃され、サメではないですが静岡県ではクジラが座礁するということが続いたりしました。

これも異常気象によるものでしょうか。

それとも地殻変動などから地震に繋がる異変だったのでしょうか。

ちなみに、冒頭のサメが頻繁に現れた後、千葉県北東部を震源にM5.3最大震度4の地震が発生しました。

 

さて、近年の海水温上昇から海洋生物に異変が起きているようです。


Rare shark normally found in the tropics discovered on UK coastline for first time ever - Mirror Online

英国海岸で熱帯地方で見られる希少種のサメが海岸に打ち上げられました。

英国で記録されている歴史の中では初つということです。
f:id:somin753:20170303131900j:image

サメが発見されたのは、デボン州プリマス近郊のホープ・コーヴ(Hope Cove)のビーチで、あまりの珍しさに発見者は海洋水族館の専門家に報告されています。
f:id:somin753:20170303131930j:image

通常、熱帯気候であるブラジルやオーストラリアなどの深海に生息するサメで、英国で発見された記録はないらしい。

暖かい海水温ということから北上してきた可能性があるとしながらも、今季英国海域の海水温は冷たいらしいです。

海水の寒暖によるショック死が原因かもしれません。

その前に、深海に生息する海洋生物が浅瀬に浮上してくるということが気にもなります。

ただ、発見されたサメは一匹で、他の種は発見されていません。

 

さて、アメリカでの話ですが、道路で死んでいる黒猫のまわりを数羽の鳥がぐるぐる回るという奇妙な光景が目撃されました。

f:id:somin753:20170303131249j:image
f:id:somin753:20170303131301j:image
コメント

↑動画

このような奇妙な場面を初めて見ました。

鳥が死肉を食らう前の動作でしょうか?

肉食(雑食)の鳥には見えませんが........

それともコンドル?

 

何かの儀式のようにも見えたりします。

 

では。